ステージアップ札幌の出展カーが決まりました!

ステージアップ札幌の出展カーが決定しました。

「ステージアップ札幌」は、話題の軽キャンピングカーから今回出展している国産キャンピングカーをはじめ、アメリカ・カナダ、ヨーロッパの本格的な輸入キャンピングカーに至るまで・・・ キャンピングカー先進国、海外での経験を持つベテランスタッフが、その知識を活かした「1からの購入相談」と「技術サポート」(修理)で 「楽しいキャンピングカーの世界」をご案内させていただいております。

◆B.C.ヴァーノンC19DE

「ステージアップ札幌」のスタッフが開発当初から携わった 本格的モーターホームです。

ベース車両は輸入車(フォードE-350)の 「モーターホーム専用シャシ」を使い、 四季のある日本で使うことを前提に0(ゼロ)から日本人が開発した唯一の本格的輸入モーターホームです。

冬の気温は北海道をしのぐ冷え込みを記録する環境下のカナダの工場で作られ、極寒の環境の中でも使用できる工夫が随所に施されています。

モーターホーム(キャンピングカー)の「寒冷地仕様」とは 「こうあるべきだ!」という究極の姿をご覧いただけます。

 

◆ヴォーンDC

「ヴォーンDC」が、厳寒地対策万全なドイツ車の耐寒構造システムに学んだ優れた構造と、さまざまな革新技術の導入により、日本の冬の季節にも快適な環境を提供してくれます。パネル部分には軽量でリサイクル可能なアルミ素材を採用。室内家具には軽量PVC家具を採用するなど、トータル的なエコも視野に入れ開発されました。また、お子様連れのファミリーにも考慮して「3点式シートベルト」や「バンクベッド転落防止ネット」を採用するなどファミリーユースに向けて安全性を高めた装備にも注目です。ご紹介のタイプは、リアエントランス&リアキッチンの「ヴォーンDC」です。

出展予定でした軽キャンピングカー「インディ108」は積み荷の混雑状況により「車両回送」がキャンピングフェア出展までに間に合わず、残念ですが出展できなくなりました。

ブログパーツUL5